読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまの湯

温泉&デジタルガジェット好きの管理人が色々語ってます♪効果的なダイエットの紹介もしています。

XBOX360の在庫がなくなった…らしい。

と言っても、リフレッシュ品の事ですが。

マイクロソフトは一昔前から故障品を修理するのではなく、代替品(リフレッシュ品)と交換するようになりました。

我が家でも5~6年使ったXBOX360が故障したので、修理依頼をしようとしたのですが…

 

1.XBOX360のサイトに行ってみるも、リンク切れが多すぎて役に立たない。

2.ようやくサポートサイトを見つけ、修理手続きをすすめる。交換には約8500円かかる模様。

3.商品の発送はクロネコヤマトによる集荷か、着払いで自分で送るかどちらかなので、集荷を依頼。

4.修理依頼完了メールには翌日ヤマトが回収に来る旨が書いてあったが、5日待っても誰も来ないので、マイクロソフトに問い合わせてみる。すると、「現在システムに不具合があり、ネットで『ヤマトによる集荷』を頼んでも、システム上ヤマトに依頼が行くことはない」とのこと。今後も改善する予定はない。修理したければ着払いで送って欲しいとのことなので、早急にヤマトから着払いで送る。

5.2週間何の音沙汰もなく、ネットの修理状況表示を見ても変化がないので、サポートに電話。サポセン曰く「お客様の商品はまだ発送されていない」とのこと。納期を訪ねると、「現在在庫がないが、出来るだけ早く対応できるよう関係部署に連絡する」との返答でした。

マイクロソフトは修理を行わず、リフレッシュ品と交換という対応をしていますが、XBOX ONE移行期の現在、再生品の在庫はあまりないようです。

ならば新品と交換してもらっても良いのですが…

 

どこかのブログに、マイクロソフトのサポートは問題が解決したとしても、それ以上に不愉快な思いをする、と書いてありましたが…なんともはやです(^^;

Windowsタブレットを購入する際、Surface pro2も候補に入れていましたが、在庫がなくて幸いでした。

広告を非表示にする