くまの湯

温泉&デジタルガジェット好きの管理人が色々語ってます♪効果的なダイエットの紹介もしています。

androidを着せ替える

WindowsでおなじみのMicrosoftが、Android用のホームアプリをリリースしました。

その名も"Arrow Launcher"です。

この特徴を一言で言うなら"SIMPLE IS THE BEST"。

現段階でウィジェット類は置けませんし、ホーム画面でのアイコンは位置はArrows Launcherの判断で使用頻度の高いモノ順になります。

f:id:arumajirocket:20151107090107p:plain

一番下が固定アイコン。

上矢印をクリックすると、ドックがせり上がり、登録したアイコンや設定画面が現れます。

f:id:arumajirocket:20151107090157p:plain

スワイプすると通話記録が出てきます。

ちなみに、○の中には、かけた相手の登録名の頭文字が表示され、右にはフルネームが表示されますが、現在ぼかしをかけています。

f:id:arumajirocket:20151107090545p:plain

さらにフリックをすると、最近使った機能一覧画面に入ります。

f:id:arumajirocket:20151107090710p:plain

 

ホームボタンを押すと、大凡のAndroidでおなじみのアプリ一覧画面に入ります。

f:id:arumajirocket:20151107090758p:plain

基本はアルファベット順にソートされ、変更は出来ないようです。

一番上のSearch Appで探した方が早いです。

 

スワイプしたらウィジェット一覧画面に入れますが、SHL22では動作がカクつきます。

f:id:arumajirocket:20151107090840p:plain

一覧は表示されますが、実際にホーム画面に貼り付ける事は出来ません。

 

私の場合、スマホでは限られたアプリしか使いませんので、そういった用途にはシンプルなArrows Launcherはぴったりではないかなと思いました。

アプリ一覧は一見使いにくいですが、頻度の高いアプリはホーム画面に表示されますので、裏返せば一覧画面の使用頻度はきわめて少ないのです。

 

上記画面では、背景画像はフリー背景を、アイコンはPlayストアからいくつかダウンロードして、気分転換に色々入れ替えています。

多機能を求める人には不向きなホームアプリですが、シンプルさを突き詰めたい人にはお勧めかなと思います。

広告を非表示にする