読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまの湯

温泉&デジタルガジェット好きの管理人が色々語ってます♪効果的なダイエットの紹介もしています。

失敗しないダイエットのための10の道具

ダイエット

ダイエットに失敗しないためには『バランスの取れた食事』『筋トレ』『有酸素運動』が必要です。

仕事帰りに運動するのは大変ですが、道具があればなんとか乗り切れるはず!

今日は実際に使ってみてよかった道具を10紹介します。

 

【初級編】運動を始めた頃にあると良いもの

 1.トレーニングマット

adidas(アディダス) トレーニングマット ADMT-12235

昔から腹筋などをすると尾てい骨が痛くなるのですが、コレのおかげで痛みは一切感じません。

adidasの上記製品は厚みがあるので快適ですが、素材が柔らかめで、使っていると表面にボコボコの傷がつきやすいです。(ただし、実用には全く問題ありません)

「ヨガマット」「トレーニングマット」などのワードで検索すると色々出ますが、1cm程度の厚みがあるものをおすすめします。

2.プッシュアップバー

adidas(アディダス) プッシュアップバー ADAC-12231

腕立て伏せが出来ない人にオススメなのがプッシュアップバーです。

グリップを持つためやりやすいということと、グリップの高さ分体が深く沈むので、胸筋にききやすいです。

一回も腕立てが出来ない場合は、まずは膝をついた状態から始めると良いと思います。

 

3.ランニングシューズ

ナイキ(nike) メンズスニーカー(ナイキ ズーム スピード ライバル+ 3 )【401/25.5】

誰でも始められる有酸素といえばランニングですね。

平日は難しいかもしれませんが、休日数キロのランニングからはじめてみてはいかが?

クッション性能に優れたシューズがあると走りやすいでしょう。

 

4.コンプレッション

(シーダブリューエックス)CW-X (シーダブリュエックス)CW-X スポーツタイツ エキスパート(メンズ) HXO509 DR DR L

走っていて膝や足の痛みがある場合は、コンプレッションタイツを試してみても良いかもしれません。

故障の起こりやすい部位を固定してくれるため、痛みが起こりにくい気がします。

ただしあてにし過ぎは危険ですので、痛みを感じたら運動をセーブするのが一番です。

 

5.スポーツ用ヘッドフォン

SONY スポーツ向けイヤホン 防滴仕様 ブルー MDR-AS200/L

 

耳かけ部分はシリコンで出来ているため、装着しやすく運動中もズレません。

音漏れも思ったほどしませんし、外の音も適度に入ってくるので、暇なランニングのお供にぴったりです。

お値段も2000円程度とお手頃です。

 

6.オーディオレシーバー

SONY ワイヤレスオーディオレシーバー Bluetooth対応 マイク付 ブラック DRC-BTN40/B

 

家では必要ありませんが、ジムなどに持って行くと重宝します。

オーディオプレイヤーとペアリングさせて、プレイヤーは鞄の中に、ワイヤレスオーディオレシーバーを身につけて運動すると良いです。

以前ポケットにプレイヤーを入れていたら、振動で皮膚が擦れて痛くなってしまいました。

 

【中級編】ある程度運動を続けられるようになったら次の段階へ

7.ハートレートモニター

キャットアイ(CAT EYE) HR-11 [ANT+2.4GHzデジタル] 心拍センサー

GARMIN(ガーミン) ランニング 歩数計 リストバンド型 活動量計 vivofit2 【日本版正規品】 140745

上記は運動量系VIVOFIT2+CATEYE心拍計(ANT+で接続)の組み合わせです。

手首で測る製品もありますが、レビューをよく見て買われることをおすすめします。

(精度がイマイチだったり、途中で心拍を見失ったりする機種もあるようですので)

 

効果的な有酸素運動をするためには心拍の管理が必要不可欠です。

その人にとって一番脂肪燃焼しやすい心拍ゾーンがあるので、それを調べたうえで上記製品を使うと効果的です。

 

9.アブローラー

XYSTUS(ジスタス) スリムトレーナーTR H-7218

こちらは自重トレである程度筋力をつけた状態でないとお勧めしません。

無理して使うと確実に体を壊します。

『腹筋ローラー』という名前の通り、腹筋はもちろん鍛えられますが、肩、腕、背中など非常に多岐にわたって鍛えられます。

ただし、筋肉がついていない状態での使用や、間違った姿勢での使用は確実にカラダの故障につながりますので注意が必要です。

 

10.エアロバイク

ALINCO(アルインコ) プログラムバイク6215 AFB6215

イグニオ(IGNIO) フィットネスバイク (IG-FB002L) (フィットネスマシン マグネットバイク)

有酸素運動は毎日行うのが理想的ですが、仕事をしていると中々そうもいきません。

折角の休日に張り切って朝から走るも、バテて一日中ぐったりなんてこともしばしば。

そういう人向けに平日でも運動できるのがエアロバイクです。

静音性に優れた製品もありますので、色々調べてみると良いと思います。

コイツに上記心拍計を組み合わせて使うとバッチリです。

心拍計付きのエアロバイクもありますが、低価格帯の製品の場合精度もそれなりです)

 

運動を始めたいけれども中々スタートが切れないという方、折角の機会ですのではじめて見てはいかがでしょう。

道具を揃えるだけで「やらなきゃ!」って気持ちになりますよ(笑)