くまの湯

温泉&デジタルガジェット好きの管理人が色々語ってます♪効果的なダイエットの紹介もしています。

PCスピーカーにノイズが乗る ~ 対策編

PCを変えてからやけにスピーカーノイズが気になるようになりました。

PC本体のせいかもしれませんが、以前のPCであまりスピーカーを使うことがなかったことを考えると、単純にPCのせいにするわけにもいかず、なおかつ新PCがメインになりつつあるので、何とか対策を考えなければならないのが実際の所です。

 

PCスピーカーにノイズが乗るときに考えられること。

(1)PCから出力される音自体にノイズが乗っている。

(2)電源に起因してノイズが発生している。

(3)周囲にノイズ減となる機器(Wifiルーター、電子機器など)がある。

 

これ以外にもいろいろとあるかもしれませんが、とりあえずこれらに起因するノイズの対策法を考えてみましょう。

 

(1)PCから出力される音自体にノイズが乗っている。

正直なところ問題の切り分けがすごく難しいと思うんです。

複数PCがある環境であれば、同じ場所でスピーカーは変えず、それに接続するPCをどんどん切り替えていって、当該PC以外でノイズが確認されなければPCに原因があると推定できると思います。

ただ、そこまでPCがある環境もなかなかないと思いますので、原因究明が極めて難しいケースです。

導入当初はノイズが聞こえなかったのに、突然聞こえるようになった場合はパソコン以外に原因がある可能性も考えられます。

たまたま複数のスピーカーをお持ちであれば、当該PCに複数のスピーカーを接続してみて、問題が発生するかどうかを確認することもできるかと思います。

スピーカーAではノイズが発生せず、スピーカーBでは発生するのであれば、原因がスピーカーAにあるか、あるいはスピーカーAに極度のノイズ耐性があるものと考えられます。

当環境ではたまたまもっていた2つのスピーカーを試してみましたが、たいして改善は見られませんでした。

 

(2)電源に起因してノイズが発生している

ノイズ発生源と同じ電源タップにスピーカーを接続する事によってノイズが発生します。

PCとスピーカーを同じ電源に接続した際に発生することもあるようです。

この場合、スピーカーとPCをそれぞれ独立したコンセントに接続する事によって、原因の切り分けが可能です。

対策としては、ノイズ対策された電源タップを使う、それぞれを違うコンセントに直挿しする、コンセント自体を改造する、という事ができるかと思います。

私の環境では、電源タップをノイズ耐性のあるものに変えても、根本的に問題の改善は見られませんでした。

 

(3)周囲にノイズ減となる機器(Wifiルーター、電子機器など)がある。

我が家の環境としては、PCの周辺にWi-Fiルーター、メッシュWi-Fi子機、HDMIセレクタ、チューナー、他のデスクトップPC、ラジオとノイズ減になるものに事欠きません。

ただ、狭い部屋ですので、これらのものを別の場所に移動させることもできず、さて困ったなという状況です。

 

という事でまとめてみますが、スピーカーを変えても改善されず、ノイズ低減電源タップを使っても改善されなかったため、最終手段として清水の舞台から飛び降りる思いでスピーカーを買い替えみました。

接続も、ノイズが乗りにくい光デジタルケーブルに替えてみました。

結果として新スピーカーでは一切ノイズが気にならなくなりましたが、こいつも新スピーカーがノイズに強いのか、光デジタルケーブルが良かったのか、はたまた手持ちの2台のスピーカーがノイズに弱いのかは不明です。

 

 ノイズは何かと気になるものですので、原因を切り分けながら、場合によってはスピーカーを良くすることを考えてもよさそうです。

 次回投稿ではPC用スピーカーの選び方について書いてみたいと思います。