くまの湯

温泉&デジタルガジェット好きの管理人が色々語ってます♪効果的なダイエットの紹介もしています。

Panasonic RZ5レビュー(1) 外観編

長年愛用していたCF-J10が浸水してしまったため、Let's noteを買い換えました。

ビジネス用途でタフなノートパソコンといえばLet's noteしか思い浮かびません。

我が家の場合メインのPCはあるので、ノートパソコンに求める事は、とにかく持ち運び便利なモバイル性能。

色々な機種を試してみましたが、最終的に10.1インチが最適解だという答えに行き着きました。

出先で膝の上にのせて使う際に、これ以上に使いやすいサイズが無いんです。

 

まずは旧機種CF-J10との比較から。

f:id:arumajirocket:20160826211315j:plain

左がRZ5で右がJ10です。

記憶媒体SSDとHDDなので、それが厚みにも反映しているかもしれませんが、圧倒的な薄さと軽さです。

f:id:arumajirocket:20160826211423j:plain

見ての通り薄さが全然違いますね。

また、これだけ小さなPCなのにフルサイズのSDを搭載している事にも交換が持てます。

反対側まで折りたためば、さながらタブレットPCですが、使いづらさは全くありません。

f:id:arumajirocket:20160826212706j:plain

RZ5のレビューにほぼ必ずある記述が「びっくりするくらい軽い」ですが、本当にびっくりするくらい軽いんです。

箱から取り出そうとした瞬間、本当に本体が入っているのかと疑ったくらいです。

 

【液晶画面のレビュー】

大変綺麗です。

購入時から保護フィルムがついているのもいいですね。

タッチパネルの品質も大変よく、タッチ操作が快適に行えます。

Windows8.1タブレットを使っている時にはタッチ操作が苦痛でしたが、この機種ではAndroidiPad同様に快適に行うことができます。

Windows10の改善と、高品質なタッチパネルのなせる技でしょう。

 

【キーボードのレビュー】

10.1インチサイズなので、キーボードも気持ち小さめで、パンダグラフ式が採用されています。

押したときの沈み込みは深くありませんし、従来型の中央に向かってカーブがかかっているリーフ型キーボードではありませんが、サイズを考えると大変使いやすいと思います。

サイズが小さいため、手の大きさによっては誤タイプは避けられませんが、ビジネスユースに足る品質は備えていると思います。

タッチパッドはJ10にあったようなサークル型のものがよかったですが、これはこれでよいです。

 

【バッテリー性能】

実際に時間を計ったわけではありませんが、バッテリーの持ちはかなりよいです。

バッテリー交換式なのもよいですね。

交換バッテリーを買わなくても、最近ではACコンセント搭載のモバイルバッテリーもマクセルから出ていますので、ご検討ください。

 

【スピーカー】

ここだけ残念なのがモノラルスピーカーであるという点です。

ただし、マルチメディアモデルでは無く、あくまでビジネスユースである点を考慮に入れると、決して間違った仕様ではない気がします。

マルチメディア用途で使う際は、外部スピーカーを用意しましょう。

最近ではKlipsch Audio TechnologiesのBluetoothが1万円台で手に入るよい時代になりました。

Klipsch Bluetoothスピーカー KMC1 ホワイト KLKMC1Z111

ポチりかけましたが、これ以上スピーカーが増えても困るので、我が家ではBluetoothアダプタをマランツのアンプに取り付けて、audio proのスピーカーから音を出して使っています。

大音量にしなくてもそこそこの音を聞かせてくれる良いシステムです。

 

以上、持ち運びを考えたときに最高なノートパソコンでした。