くまの湯

温泉&デジタルガジェット好きの管理人が色々語ってます♪効果的なダイエットの紹介もしています。

Synology DS216playレビュー(2)サポート編 

シノロジーのサポートを利用する機会がありましたので、そちらのレビューをしておきたいと思います。

セットアップ時に勧められる「Synology Account」への登録が済んでいれば、Web管理画面のサポートボタンを押したら、直接Synologyサポートとコンタクトをとることが出来ます。

 

Synologyのサポートには2系統あり、1つは日本の代理店を通じて日本語で問い合わせをする方法、もう1つは上記サポートメニューから英語で直接サポートとコンタクトをとる方法です。

どちらも一長一短ですが、一般的には代理店を通すと返答に時間がかかる事が多いため、私は極力メーカーと直接やりとりをするようにしています。

 

今回のサポートについては、質問後24時間以内に返信があり、それによって問題も解決しました。

今回問い合わせた問題は、セキュリティアドバイザーでセキュリティチェックをすると、異常な警告メッセージが表示されるというものです。

結論から言うと、DSMの欠陥が原因で、DSMアップデートで解消されるものであり、DSMの更新内容にもその旨が書いてあったため、サポートに迷惑をかけることなく、自己解決すべき問題でした(^^;

にもかかわらず大変丁寧に対応して下さったのですが、一点あれっと思ったのは、「本現象はプログラム自体の些細な欠陥が原因」という旨の英語の記載がされていた事でした。

私もそこまで英語に堪能でも無いため、あちらのニュアンスを捉えきってない部分もあろうかと思いますが、「些細じゃねーだろ」と1人突っ込んでしまいました(笑)

 

それはさておき、問題が起こった場合には迅速・丁寧なサポートが受けられそうですので、困ったときもある程度安心なのではないかと思います。

台湾メーカー製NAS全般に言えることですが、最新の情報は本家サイトの英語を見るのが手っ取り早いですので、多少英語がわかって、使える人のほうが何か起こったときにいいのかなと思いました。