くまの湯

温泉&デジタルガジェット好きの管理人がお役立ち情報を書いています。

サイコム Silent-Master NEO Z690/D4 レビュー

今回は知る人ぞ知る静音PCの傑作、SycomのSilent Master NEOをレビューしてみたいと思います。

購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

 

 

[1]今回検証するPCのスペック

CPU-FAN  : Noctua NH-U12S
MOTHER   : ASUS TUF GAMING Z690-PLUS WIFI D4 [Intel Z690chipset]
MEMORY   : 16GB[8GB*2枚] DDR4-3200
HDD/SSD  : Crucial P5 Plus CT1000P5PSSD8 [M.2 PCI-E GEN4 SSD 1TB]
OptDrive : 【黒】DVD; ASUS DRW-24D5MT+ 書込みソフト
VGA      : GeForce RTX3070 8GB ASUS製TUF-RTX3070-O8G-V2-GAMING [HDMI*2/DisplayPort*3]
CASE     : 【黒】CoolerMaster Silencio S600+前面ファン [Noctua NF-A14 FLX]+背面ファン [Noctua NF-S12A FLX]
POWER    : Corsair RM750x 2021 [750W/80PLUS Gold]
OS       : Microsoft(R) Windows11 Home (64bit) DSP
保証     : 通常保証1年+延長保証2年

 

[2]ケース CoolerMaster Silencio S600

Silent Masterのケースは『ミドルタワー』と『ミニタワー』の2展開で、いずれもCooler Master社のSilencioというケースが採用されています。

今回は内部スペースに余裕のあるミドルタワーを選びました。

 

GOOD POINTS

○シンプルで質感が良い

○電源ボタン・USB・SDカードスロットが本体上部にある

○購入時に側面パネルの選択が可能(クリア・金属)

○天板は2種類付属しており、目的に応じて金属とメッシュで使い分けられる

○ケースファンにNocture製ファンが組み込まれている



BAD POINTS

×特に思いつきません(^^;

 

[3]マザーボード ASUS TUF GAMING Z690-PLUS WIFI D4

マザボは型番指定で選択可能です。

GOOD POINTS

BTOパソコンなのにWi-FiBluetoothも使える

Wi-Fi/Bluetoothアンテナは底面に磁石付きで、柔軟な設置が可能

スピーカースタンドにくっつけてみました(笑)

 

○入力がとにかく多い

○USB Type-C使用可能(×2)

 

BAD POINTS

×特にはないが、上記アンテナが内蔵なら良かった程度。ただ、アンテナをつけることにより高性能化することを考えれば問題なし。

 

[4]GPU  GeForce RTX3070 8GB ASUS製TUF-RTX3070-O8G-V2-GAMING

GPUは型番指定で選択可能です。

 

GOOD POINTS

○上位モデルと比べて価格と性能と消費電力のバランスが絶妙

HDMI出力が2つついているので、テレビとパソコンモニターに繋いで使える

 

BAD POINTS

×テレビとパソコンの両方に繋いだら動作が不安定化

[症状]

突然全画面が少しだけ縮小され、上下左右に黒い帯が表示される。

2~3秒で元に戻るが、不定期に繰り返される。

特定の操作後に発生する現象ではない。

[解決法]

ドライバの再インストールは効果なし。

ディスプレイ設定の『識別』ボタンを押したら正常に認識するようになりました。

一応HDMIケーブルも別のものに変えてみました。

数日様子を見ていますが、同様の現象は発生しておりません。

 

[5]サイコムの強み

○型番指定で細かいパーツまで選択可能

○出荷前に徹底した検査

○アフターサービスが丁寧

○修理は技術料(定額)+パーツ代で比較的安価。修理時に交換するパーツもこちらの意向をきいてくれる。

 

[6]注文から納品まで

注文⇒深夜0時過ぎ

クレジット決済の手続き⇒10時過ぎ

決済手続完了⇒11時前

注文確定⇒16時頃

組み立て終了・検査開始⇒翌日10時

出荷⇒16時

7日以内発送は確約されていますが、今回のように翌日発送されることもあるようです。

しばらくかかることを覚悟していたので嬉しい誤算でした!

 

[7]初期セットアップ

Windows11のセットアップにはネットワーク環境が必須です。

画面上の指示に従えば困ることはありませんが、初期設定完了後に【ライセンス認証が終了しているか】だけ確認しましょう。

 

Windowsマーク→右クリック→システム→プロダクトキーとライセンス認証

 

私のマシンは未認証だったため、本体ケースに貼り付けてあるWindowsシールを見て認証をしました。

 

[8]静音性チェック

納品時の天板は金属プレートになっています。

ゲームをプレイする、エンコードをするなど、高負荷な動作を行ったとしても、テレビなどの生活騒音にかき消されてしまうレベルの動作音です。

ただ、高負荷処理時に天板があたたかくなっていたため、ケース内でそこそこ熱がたまっているようです。(Corei7+RTX3070なので、ゲームやエンコードをすればどうしても熱が発生しますね)

通常であれば金属プレート天板で良いと思いますが、高負荷処理を行う際にはメッシュフィルターを使い、熱が逃げやすくした方がパーツには良さそうです。

それによって動作音は多少聞こえるようにはなりますが、「こんなに負荷をかけてもこんなに静かなの!?」と感動してしまう静かさです。

Silent Masterという名前に恥じない静音性です。

 

[9]総評

(1)価格面について

最低限の条件は『RTX3070/16Gメモリー/1TB NVMe SSD』、できれば『静音電源(GOLD)/3年~5年の延長保証』。

色々なショップで見積もりを出してみました。(2022 8/5現在)

 

ドスパラ

GALLERIA XA7C-R37 - XA7C-R37

Windows 11 Home 64ビット
インテル Core i7-12700 (2.10GHz-4.80GHz/12コア/20スレッド)
Scythe 虎徹MarkⅡリビジョンB (SCKTT-2100)
ノーマルグリス
NVIDIA GeForce RTX 3070 8GB GDDR6 (HDMI x1,DisplayPort x3)
SILVERSTONE 750W 静音電源 (80PLUS GOLD / SST-ST75F-GS V3.0)
16GB DDR4 SDRAM(PC4-25600/8GBx2/2チャネル)
1TB NVMe SSD
DVDスーパーマルチドライブ (DVD±R DL 対応)
ガレリア専用 SKケース (ATX) スタンダード(ガンメタリック)
2.5Gb 対応LANポート×1(オンボード)
↑ここまでで272,780円↑
5年延長保証をつけると321,880円

延長保証をつけると一気に高くなる感じ。

以前家族用にRaytrekを買いましたが、3年保証をつけて、保証期間を過ぎた現在も故障なしの快調です。

 

フロンティア

FRGH570/WS606

Windows 10 Home 64bit版

インテル Core i7-10700F プロセッサー

標準CPUクーラー

インテル H570 チップセット

16GB (8GB x2) メモリ

1TB M.2 NVMe SSD

NVIDIA GeForce RTX 3070

850W ATX電源 80PLUS GOLD

1年間センドバック保証(このモデルは延長保証なし)

209,800円

セール価格ですが、ずば抜けて安いですね。

かなり心引かれましたが、ケースの静音性に関するレビューがあまりなかったため、今回は見送りました。

 

G-tune
G-Tune HN-Z [ Windows 11 ]
Windows 11 Home 64ビット
Corei7-11700K プロセッサー
GeForce RTX™ 3070
32GB 
SSD:512GB (NVMe)
HHD:2TB
Wi-Fi 6 AX201(最大2.4Gbps対応 / IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n) + Bluetooth 5モジュール
700W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】
1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
(現在品切れ中のため、延長保証などのカスタマイズが選択できず)
274,780円

BTOには珍しく、初期構成からWi-FiBluetoothが使えますね。

 

パソコン工房

LEVEL-R769-127-TAX

Windows 11 Home

Core i7-12700

Z690 DDR4-3200 DIMM (PC4-25600) 16GB(8GB×2)

1TB NVMe対応 M.2 SSD

GeForce RTX 3070 8GB GDDR6

ATX 700W 80PLUS BRONZE認証 ATX電源

4年保証(自然故障のみ)

273,370円

サイコム(今回購入したモデル)

CPU-FAN  : Noctua NH-U12S
MOTHER   : ASUS TUF GAMING Z690-PLUS WIFI D4 [Intel Z690chipset]
MEMORY   : 16GB[8GB*2枚] DDR4-3200
HDD/SSD  : Crucial P5 Plus CT1000P5PSSD8 [M.2 PCI-E GEN4 SSD 1TB]
OptDrive : 【黒】DVD; ASUS DRW-24D5MT+ 書込みソフト
VGA      : GeForce RTX3070 8GB ASUS製TUF-RTX3070-O8G-V2-GAMING [HDMI*2/DisplayPort*3]
CASE     : 【黒】CoolerMaster Silencio S600+前面ファン [Noctua NF-A14 FLX]+背面ファン [Noctua NF-S12A FLX]
POWER    : Corsair RM750x 2021 [750W/80PLUS Gold]
OS       : Microsoft(R) Windows11 Home (64bit) DSP
保証     : 通常保証1年+延長保証2年

306,060円

かなり細かくカスタマイズできました。

マザーボードを変えることで入力端子が増えましたし、グラフィックボードもASUSMSIから選べましたが、ASUSにすることによってHDMIが2系統になりました。

ゲームをする時のみテレビを使いますが、繋ぎ変えることなく使えるのはありがたいです。

 

価格面では他社の方が有利だと思います。

決め手となったのは

○細かくパーツを指定できる

○品質とアフターサポートがいい(実体験から)

○納期は早くはないが遅くもない(今回はめちゃくちゃ早かったです)

○静音性が高い

です。

 

サイコムでは過去2台購入しており、仕事の丁寧さやアフターサービスの良さも実感しています。

高い買い物になりますし、私の場合多分7~8年は使い続けることになりますので、『数万円削ったはいいけど、実際に使って不満が色々出るくらいなら、むしろ初期投資しよう』と考えました。

 

(2)Windowsについて

今回は思い切ってWindows11にしてみました。

数年でWindows10のサポートも切れますし、新しいOSを試してみたい気持ちもありました。

操作方法は変わりましたが、思ったほど「使い方がわからない」ことはなかったので良かったです。

従来の方法でうまくいかなかったことが結構あったので(ネットワークドライブの割り当てなど)、それらについては別記事にしてみたいと思います。

 

(3)その他

購入して1週間しか経っていませんが、静音性の高さと安定性には大変満足しています。

メールサポートも利用しましたが、懇切丁寧に対応していただきました。

パソコンの用途がはっきりとしていて、ある程度選びたいパーツに目星がついているのであれば、サイコムはおすすめのBTOメーカーです。

ただ、「CPU,GPU,電源,マザーボード」にこだわりがなく、どれを選んでいいかわからないという状況であれば他社で安く仕上げることをおすすめします。