くまの湯

温泉&デジタルガジェット好きの管理人が色々語ってます♪効果的なダイエットの紹介もしています。

ネットでワイシャツを買うときの注意事項

はるやまのワイシャツでi-shirt(アイシャツ)というのがあります。

ノーアイロンでそこそこ使えて、ストレッチ素材が使われているので着心地が良いワイシャツです。

以前地元のお店の半額セールで安く買って以来気に入っていたので、この度Amazonで購入してみました。

サイズを決める際は、基本首回りと袖丈で決めると思います。

私も、手元にあるワイシャツの首回りと袖丈の数値で注文しましたし、届いたシャツはぴったりだったのですが、ちょっとひやっとしたことがありました。

ワイシャツにもスリムサイズからワイドサイズまで様々ありますが、ショッピングサイトによってはスリムなのかワイドなのかの記載がないものがあります。

何枚か注文して、届いたシャツのタグを見て「スリム」と書いてあったので着れるかどうか心配でしたが、今回は幸い丁度良いサイズでした。

ネットならではのリスクだな、と思いました。

TP-LINK Wi-Fi中継器 インターネットに繋がらない場合の対処法

今回の記事は、TP-LINKの中継器を使っていて、インターネットに繋がらなくなったというトラブルに関する対処法になります。

前の記事でも書きましたが、我が家のネット環境(設定)は特殊ですので、ますはそちらから確認していきます。

f:id:arumajirocket:20181008195017p:image

実際はもう少し複雑な環境ですが、上記室内図の寝室にWi-Fi親機があります。

寝室、台所、居間にNASを設置した場合、駆動音が木になるため、左上の部屋にNASを設置することにしました。

この部屋にTP-LINK RE650を設置し、寝室の親機のWi-Fiを拡張し、さらにRE650とNASを有線接続します。

これで、RE650のネットワークからでも親機のネットワークからでもNASにアクセスできるわけですが、しばらく運用していたらおかしなことが起こりました。

 

両ネットワーク上でNASを検知できたものの、いつの日からか、RE650経由だとインターネットに接続できなくなりました。

NASが設置されている部屋と居間にパソコンがありますが、どちらからもNAS上のデータにアクセスできます。

しかし、NASの設置された部屋のパソコンは、RE650のネットワークでインターネット接続していますが、こちらのパソコンからはインターネットに繋がりません。

Wi-Fiのマークは正常か、あるいは、「制限あり」の表示となります。

まあNAS上のデータにアクセスできるので気にしていませんでしたが、ついにはNAS上のデータにアクセスできなくなってしまいました。

NASメーカー謹製のNAS検出&接続アプリからはNASが検出できるものの、アクセスに失敗します。

インターネットにも繋がらず、NASにもアクセスできない状況です。

 

中継器を使ったこの手のトラブルには何度も出くわしていましたので、中継器の物理ボタンでのリセットで対応しました。

リセットをしたら初期設定からのスタートなります。

ですが、残念ながら初期パスワードの設定画面で止まってしまい、そこから先に進めません。

 

その後、しばらくRE650をコンセントから抜いて、再度物理的にリセットしたのちに、再設定をしたら正常に使えるようになりました。

廉価モデルでも同じような症状がありましたので、よければ参考にしていただければと思います。

同等の機能を有した製品を買おうとすると、どうしても高価になってしまいますので、TP-LINKの製品は有効なソリューションだと思いますが、それなりに自分で対応しないといけない部分のある製品が多いかな、という気もしています。

とはいえ、そこまで複雑な作業が必要なわけではありませんので、是非とも愛用していただきたいです。

 

 

 

 

 

 

【掛合】まめなかセンター

当ブログでも何回か取り上げさせていただいた『まめなかセンター』ですが、この度トレーニングセンターを初体験してきました。

 

利用できるトレーニング機器は以下のとおりです。

(1)電動マッサージ機×1

かなりボロボロですが、もみ球の力は結構あります。

レーニング後にぜひ。

 

(2)ランニングマシン×1

本体下部の主電源(物理ボタン)を入れないと使えません。

ウォーキングからランニングまで普通に使えますよ。

 

(3)エアロバイク×2

機種が違うバイクが2台あります。

結構古いですが、負荷はしっかりかかります。

 

(4)腹筋台×1

どこにでもある普通の腹筋台です。

革張り部分の革が伸びていて、それを背中で感じますが(笑)、実用上問題はありません。

 

(5)ウェイトトレーニングマシン(胸筋用)

右手用、左手用のバーがありますので、それをつかんで前にプッシュする(押す)形で負荷がかかるマシンです。

やり方が悪かったのだと思いますが、あまり胸に効いた感じはしませんでした(^^;

 

(6)ウェイトトレーニングマシン(背筋用)

右手用、左手用の取っ手をつかんで、ボートを漕ぐみたいに手前に引く形で負荷がかかる形です。

(5)と同じく、やり方が悪かったのだと思いますが、あまり背中に効いている感じはしませんでした(^^;

 

(7)ウェイトトレーニングマシン(太もも用)

足首にバーをあてて、両足を上げることで負荷のかかる定番のマシンです。

これはなかなか効きます。

 

(8)ウェイトトレーニングマシン(下半身全体用)

言葉での説明が難しいですが、椅子に座ると、目の前に椅子に平行な金属の板がありますので、それに両足をあてます。

両足に力をこめると、座っている椅子が後ろに動きます。

この動きを繰り返すことで、ふくらはぎや太ももの筋肉が鍛えられます。

初めて見たマシンですが、なかなか楽しかったです。

 

全体的に年代物のマシンが多いですが、上半身、下半身を鍛える最低限のものはそろっているかなと思います。

料金は210円と低価格ですので、日頃の運動不足を解消する目的は十分果たしてくれると思います。

本格的なトレーニングがしたい場合は、松江のジムなどに行かれると良いかと思います。

 

参考までに、同じくトレーニングルーム付きの大森の湯との比較をしてレビューを終えたいと思います。

 

1.料金

大森の湯:100円

まめなかセンター:210円

 

2.マシンの数

大森の湯>まめなかセンター

 

3.温泉の質

まめなかセンター>大森の湯

※まめなかセンターのお湯は、県内でも珍しい茶褐色の濁り湯の源泉かけ流し式です。

※大森の湯のお湯は、循環式でそこそこ塩素のにおいのする透明なお湯です。

 

そもそもこの2つの施設を比較する必要があるかと言われたら全くもってないのですが(笑)、安くトレーニングをしたいなら大森の湯をお勧めします。

松江市にお住まいの方で、トレーニングだけしたいのであれば島根県立水泳プールのトレーニングルーム(一般330円)もありかと思います。

来待にある大森の湯と、掛合にあるまめなかセンターだと利用者層にも違いがあると思いますし、それに伴う利用者のニーズが違うと思いますので、どっちが良いという話ではないと思います。

私自身、現在住んでいる家からアクセスしやすいのはまめなかセンターなので、実際に使ってレビューをしてみましたが、日ごろ運動する機会の少ない私にとって、どちらも有り難い施設であることは間違いありません。

 

まめなかセンターは、恐らく地域の方が受付を分担してくださって、色々なサービスを安く提供してくださっていらっしゃるのだと思いますが、どなたも非常に丁寧で、誠意をもって対応していただけるので、お勧めしたい施設です。

利用料金の安さには理由があり、スタッフの皆さんのたゆまぬ努力にあるので、それを忘れないようにして、使わせていただきたいものです。

 

こちらに限った話ではありませんが、島根県には他県に比べて安い料金で利用できる温泉施設が多いです。

ただ、その安さにはそれなりの理由があるのではないかと思います。

利用者として色々思うことはあるかもしれませんが、地域の皆さんの努力で極めて低価格でサービスを利用できているという点を考慮に入れて、思いやりを持って使ってほしいなと思います。

プリマロフト 二枚合わせ掛け布団

我が家では基本羽毛布団を使っています。

といっても、高級品ではなく、ネットで購入した比較的低価格な羽毛布団が中心です。

 

夏場は綿のタオルケットを使って、冬場は羽毛布団を使いますが、今年に限っては寒すぎず暑すぎない9月を乗り切るのに、タオルケットでは寒いし羽毛では暑いし…と、なんとも悩ましい状態です。

 

いろいろ調べてみて、『二枚合わせ』という布団が存在する事が解りました。

これは、夏場に使う薄めの肌掛け布団と、春秋に使う合掛け布団のセットになります。

単体で使うことも出来ますし、たいてい本体にホックやボタンがついていて、2枚重ねで1枚の布団として使うことが出来ますので、重ねると冬用の布団として使うことも出来ます。

 

今回、春と秋の中途半端な季節にちょうど良い布団を探していましたので、2つの異なる厚さの布団を使ってみることにしました。

比較的低価格帯の商品の場合、ダウン率が下がり、フェザー率が上がります。

これが体感温度や触感に与える影響は未知数ですが、何となく品質に影響を与えそうな気もするので、今回たまたま見つけた人工羽毛なるものを試してみることにしました。

人工羽毛にも様々ありますが、今回使ってみたのはプリマロフトです。

羽毛布団を買おうか、人工羽毛にしようか迷っていらっしゃる方向けに比較レビューをしてみたいと思います。

 

人工羽毛プリマロフトの特徴

販売サイトには色々と書かれていますが、正体はポリエステル、すなわち化学繊維です。

触った感触は天然羽毛に比べてやや硬く、弾力性があります。

暖かさも十分にありますが、天然羽毛と人工羽毛だとやはり差があるように思います。

モノにもよりますが、天然羽毛の暖かさは優しいというか、柔らかい感じがします。

もちろん、季節にあっていない羽毛を使えば暑すぎたり寒かったりするのは変わりませんが、天然羽毛だと多少の気温の上下に対応できる柔軟性があるように思います。

一方のプリマロフトの場合、室温に対して布団が少し厚めの場合、暑いという感覚がかなり強いです。

季節に対して適切な布団の厚さの境界線を少し越えると、天然羽毛にあるような柔軟性はあまり感じられず、「暑いな」「寒いな」と感じます。

 

プリマロフトのメリットとしては、動物性の羽毛が入っていないため、アレルギー体質の方にもある程度安心して使っていただける点が挙げられると思います。

また、手洗い表示はありますが、選択できますので経済的かつ衛生的に使えます。

 

上記のことを踏まえた、個人的な感想は以下の通りです。

今回プリマロフトの二枚合わせ掛け布団を買った理由は、春や秋の肌寒い季節に調整のきく布団が欲しい、ということでしたので、その目的にはある程度合致していると思います。

特に2枚を組み合わせて使いますので、気候に合わせて三種類の組み合わせが可能になります。

ただ、厳冬期にこれをメインで使うかと問われたら、今まで使っていた天然羽毛をメインに使うと思います。

人工だけあって、繊細な温度調整には向いていない、というのが主な理由です。

 

 

 

 

YESASIAレビュー

奥さんがどうしても欲しいDVDがあるということで、初めてYESASIAを利用してみました。

そこそこの実績はありそうなお店ですが、これまで利用したことがないという事もあり、若干の不安を覚えつつ注文してみました。

 

今回、香港版のDVDを購入してみました。

余談ですが、DVDにはリージョン(地域による制限)があり、香港のDVDを日本で再生するには、マルチリージョンのDVDプレイヤーを使うか、パソコンのDVDプレイヤーのリージョンを変更する(ただし、変更できる回数には制限があります)必要があります。

 

注文する際に、配送のオプションは2つあります。

1つは配送が遅い代わりに送料が安いプラン。

もう1つは、配送が高い代わりに若干送料が高いプラン。

ただ、国内の宅配便の送料に比べて極めて高いかと言われたらそうではないレベルです。

今回は送料を抑えたかったため、安いプランで購入しました。

荷物の追跡ができないプランです。

 

【納期】

注文時に表示された納期通りに届きました。

 

【梱包】

DVDをエアーキャップで丁寧に包んだ物が封筒に入ってきました。

Amazonエアーキャップ付き封筒に比べて、エアーキャップの保護力は強いと感じました。

YESASIAの特徴として、商品を丁寧にエアーキャップで包んで、セロテープで固定した状態で封筒に入れるため、梱包品質はAmazonよりも上だと思いました。

Amazonエアーキャップ付き封筒の場合、封筒に貼り付けられたエアーキャップは、ホームセンターで販売されているエアーキャップの半分くらいの空気量のため、保護力はさほど高くはありません。)

 

【商品のコンディション】

ディスクの盤面が傷だらけの商品が届きました。

ただ、これはYESASIAのせいではなく、配送時の振動に起因するものと考えます。

今回、送料が700円に満たない激安配送でお願いしました。

おそらく船便で輸送されたのではないかと推測しますが、配送時の震動でディスクがケースから外れ、以降震動する度にディスクが動いて傷がついたのではないかと思います。

ですので、納期だけでなく、商品のコンディションを気にされる方であれば、送料をケチらないことをお勧めします。

こちらも推測ですが、送料が高いプランであれば、航空便で配送されると思いますので、納期が早いだけでなく商品のコンディションが悪化する可能性も低くなるかと思います。

 

 

余談ですが、私もスタートレックのブルーレイをAmazon.comから購入したことがあります。

送料をそこそこ払えば航空便で早く届けてもらえますが、ディスクに傷がつくようなことは一切ありませんでした。

(DVDよりもBlu-rayの方がリージョンの縛りが厳しくないため、アメリカ版が日本のBlu-rayプレイヤーで再生できるだけでなく、日本語吹き替え音声も利用できました。日本版はかなり値段が高かったので、お得でした。)

 

送料が安いというからには、それなりの理由があるはずですので、そのリスクは購入者が負うべきかと思います。

また、YESASIAは香港の企業ですので、日本のそれとは若干雰囲気が違うと思いますので、リスクを回避するためにはVプリカなどの仮想クレジットカードを利用しても良いかもしれません。

 

 

 

synology 接続に失敗しました

DS216playを使っていますが、表題のエラーが出て繋がらなくなってしまいました。

Synology Assistanceからは検出されますが、何度IPアドレスを直打ちしてもつながりません。

 

synology NASの場合、ネットワーク上のドライブにアクセスする方法は2つです。

1.Synology Assistanceを使う

2.エクスプローラーのアドレス欄に次のようにIPアドレスを打つ

¥¥***.***.***.***

全て半角で、円マークは2回打つ必要があります。

 

何度かSynology Assistanceで検出してみて気づきましたが、どうやらIPアドレスが変わってしまっているようです。

IPを固定していない場合は、たまに機器に割り振られたIPが変わってしまう事がありますので、新しいIPでアクセスすれば大丈夫です。

 

とはいえ、今回はそれでも解決しませんでした。

IPの最初の3桁が変わっていたので、ネットワーク機器を見てみたらエラーランプが点灯していました。

ネットワーク機器を再起動することによって、従来通りのIPでアクセスできるようになりました。

Synology Assistanceで検出されるけどアクセスできない場合は、ネットワーク機器の再起動を試してみてください。

Amazonポイント1000円分をゲットしよう

本記事は細心の注意を払って書いているつもりですが、実際にサービスを利用される場合は、必ずAmazonのサービス約款を確認してください。

万が一記載内容に誤りがあったとしても、補償は致しかねます。

また、誤りがある場合は是非ともお教えください。

 

Amazonが実施しているキャンペーンの中に『Amazonチャージ』というものがあります。

開設してから30日以上経過しているアカウントでAmazonギフト券を5000円以上購入すると、翌月以降に1000Amazonポイントがもらえるというキャンペーンです。

最下部にリンクを貼っておきますが、いくつか注意事項がありますので、記事を全て読んでからアクセスされることをお勧めします。

 

1. キャンペーン対象かどうかを確認しましょう

対象となるのは、Amazonアカウントを開設してから1ヶ月以上経過している方で、初回購入の方*に限ります。

リンク先にアクセスすると、対象者かどうかが表示されますので、そちらで確認ください。

 

*初回購入というのが「Amazonギフト券を初めて購入した」という事を指すのか、「Amazonギフト券を初めて現金で購入した」という事を指すのかは不明です。詳しくはAmazonにお問い合わせください。

 

2. エントリーが必須

リンク先にアクセスすると、エントリーボタンがありますので、必ずクリックしてエントリーしてください。

 

3. 5000円以上の購入で1000ポイントゲット

後述しますが、5000円チャージしようが、100000円チャージしようが、初回購入特典としてもらえるのは1000ポイントだけです。

ただ、これは【5000円チャージした場合に得られるポイント=100000円チャージした場合に得られるポイント】という意味ではありません。

 

4. 支払い方法に注意

クレジットカードで支払いした場合は、初回購入でもポイントはもらえませんので注意してください。

現時点で、ポイント付加の対象になるのはコンビニ支払い、ATM支払い、ネットバンキング支払いのみです。

 

5. ポイントが付与されるのは翌月以降です

 

6. チャージ金額によって、キャンペーン中「最大」は2.5%のポイントが貰えます

これをどう考えるかですが、チャージ金額によって還元されるポイントが異なります。

 

プライム会員の場合、5000円以上で1.0%、20000円で1.5%、40000円で2%、90000円で2.5%のポイントが貰えます。

非プライム会員の場合は、それぞれマイナス0.5ポイントしてください。

YouTuberの方の解説を見ていると、中には90000円チャージした方もいらっしゃいましたが、これには色々と考え方があると思います。

お金に余裕があってAmazonで多額の買い物をする方なら、90000円以上チャージしても良いと思います。

90000円チャージした場合、上乗せされるポイントは2250ポイントです。 

 

ただし、プライム会員の方でAmazonクラシックカードをお持ちの方は、このカードを使って決済すれば、Amazonでの買い物で2.0%のポイントが付きます。

従って、89999円までのチャージでは2.0%のポイントしかつきませんので、ギフト券を購入しなければならない必然性はありません。

また、先ほどと同じくAmazonクラシックカード決済で、Amazonで90000円分の商品を購入した場合、プライム会員ならば2.0%のポイントがつきますので、1800ポイント手に入れることができます。

 

つまり、ギフト券を購入した場合とクレジット決済した場合の違いは450円です。(90000円購入の場合)

もちろん、一銭を笑うものは一銭に泣く、と言いますので、450円も余分いいただけるのは大変有り難いことですが、その為の90000円の出費をどう考えるか、ということだと思います。

 

Youtubeを見ていて、これを紹介していらっしゃる方の動画を見て知ったキャンペーンですが、色々と失敗した方もいらっしゃるようです。

うっかり初回購入で90000円クレジット購入してしまい、その後90000円買い直して20万近くチャージしてしまったり、など。

実際に試される場合は、必ず約款をしっかりと確認した上で、自分に一番あった形で利用されることをお勧めします。

私も、最初は無理してでも90000円分買おうかとも思いましたが、差額が450円ならば無理する必要はないか、と思い5000円のチャージに留めました。

 

Amazon.co.jp: 2018Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン: ギフト券