くまの湯

温泉&デジタルガジェット好きの管理人が色々語ってます♪効果的なダイエットの紹介もしています。

2ベイHDDケース RS-EC32-U3R

NAS用に使ってきたWesternDigital Red 3TBが1年でS.M.A.R.Tエラーを吐くようになったため、RMAで交換してもらいました。

交換と言ってももちろん新品がくる訳ではなく再生品ですので、さすがに最前線(QNAP)からは引退させる事にしました。

手持ちのパソコンやHDDケースがことごとく3TBのHDDに対応していないので、USB接続のHDDケース(2ベイ)を購入する事に。

色々探してみましたが、レビューが良さそうなRATOC製RS-EC32-U3Rにしてみました。

RATOCというと光学ドライブのケースは使った事があります。

品質は高いものの、ちょっとデザインがボテッとして大きめな印象がありましたが、本機に関してはその逆でした。

非常にコンパクトなHDDケースです。

 

ファンがついていますが、本体が発する音は微々たるもので、私の基準では大して気になりません。

ただし、HDDアクセス音は結構外に出ます。

WDのRedといえば、比較的静音製に優れたHDDでしたが、最近のモデルは別記事にも書いた通り、HDDアクセス音が結構気になるようになってきました。

本機の場合、スマートな躯体という事もあり、HDDの音は比較的外に出やすいようですので、HDD選びは慎重にした方が良さそうです。

(高耐久性を謳ったHDDとなると、選択肢はだいぶ少なくなるのですが…)

 

HDDのセットはドライバ一本で出来ますし、初期設定もかなり楽チンです。

RAID設定ツールを始め、同梱ソフトウェアも他社同種製品に比べて充実しています。

私の場合、QNAPにUSB接続してバックアップをとるという用途で使いますので、スピードに関してはわかりませんが、トータルに考えると価格対効果に優れた製品である事は間違いないでしょう。

現在QNAPに入っている大量のデータを転送しているため、アクセス音が気になるレベルですが、日常使いではそこまで問題は無いのではないかと踏んでいます。

(あまり気になるようであればリアルタイムのバックアップではなく、就寝時間帯の差分バックアップに変更しようかと思います)

NASであれば2万円上乗せしてQNAPかASUSTORをすすめますが、USBで良ければ本機は有力な選択肢に入ってくるでしょう。

 

広告を非表示にする