読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまの湯

温泉&デジタルガジェット好きの管理人が色々語ってます♪効果的なダイエットの紹介もしています。

セキュリティソフト 複数導入のススメ

今回の記事は複数のPCを運用しており、且つ、NASを使っていらっしゃる方が対象となります。

また、一台のパソコンに複数のセキュリティソフトを入れるのは禁忌ですのでご注意ください。

 

100%ありとあらゆるウイルス・サイバー攻撃を防いでくれるセキュリティソフトはありません。

しかし、一台のパソコンに入れる事のできるセキュリティソフトは一つだけ。

複数のエンジンを搭載しているソフトもありますが、スキャン速度が遅かったり、パソコン自体のパフォーマンスに影響を与える可能性があります。

データの保存をNAS上で行っており、且つ家庭内の複数のパソコンからそこへアクセスする環境にあるのであれば、パソコンごとにセキュリティソフトを変えるというのも一つの手です。

 

我が家では、家族が一人一台以上のPCを使っているため、最大7台のPCを使っています。

また、スマホタブレットもあるため、セキュリティソフトが必要な端末数は更に増えます。

最近のセキュリティソフトは複数台にインストール可能なもの、複数年使用可能なものがありますので、楽天ダウンロードやAmazonのセールを狙えば比較的安く購入できます。

我が家で使っているソフトは以下の通りです。

 

カスペルスキー … 3台3年版 ¥5,000

Amazonで型落ちしたものを安く購入

 

ノートン … 3年3台版 ¥7,000

Amazonプライムデーで格安購入

 

ESET … 3年3台版 ¥3,000

※もともと安いが、楽天ダウンロードのセールで格安購入

 

たくさん買ってますが、1年あたりのコストは5,000円です。

一年版のソフトを買っても10,000円前後になることはありますので、決して高いわけではありません。

 

各端末のセキュリティ対策はインストールされているソフトに任せて、NAS上のデータのスキャンは、NASにインストールされているAntivirus+カスペルスキーノートン+ESETで行っています。

現在メインマシンでBitdefender total securityの体験版を使っていますが、こちらも悪くはないような気がします。

ただ、いろんなことを自動化しすぎて、上記ソフトのように設定やスキャン時の柔軟性がないように思います。

 

広告を非表示にする